忍者ブログ

キヌアの食べ方を知ってダイエットやデトックスを効果的に行う話

記事一覧

no-image

キヌアとは
皆さんは「キヌア」という食べ物(特に最近では安全性が問われていたりしますね。産地偽装など様々な問題が起こっているようです)を知っているでしょうか? 知らない人も多いと思いますが、キヌアは健康志向

記事を読む

[PR]

  •  カテゴリ:
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 カテゴリ

キヌアとはどんな食べ物?

皆さんは「キヌア」という食べ物(特に最近では安全性が問われていたりしますね。産地偽装など様々な問題が起こっているようです)を知っているでしょうか?

知らない人も多いと思いますが、キヌアは健康志向の人たちに人気の食べ物です。

キヌアの原産国は南米アンデス地方で、インカの時代(地デジ化によってアナログテレビの歴史に幕が下りましたが、今でも一部地域では見られるそうです)から食べられていました。

一番の特徴は、豊富な栄養素(不足していると、体調不良が起こってしまいますし、食欲が畭常に湧いてくるなんてことも)だと言ってもいいのかもしれません。

九種類のアミノ酸(タンパク質を構成している最小の大きさの成分になります)を含んでおり、玄米(炊き方によって食べやすさも変わってくるでしょう)よりも栄養素(時には、健康補助食品やサプリメントなどを上手に利用してもいいかもしれませんね)が高いためす。

キヌアには、タンパク質(ダイエットするなら、むしろ積極的に摂った方がいいでしょう)や脂質(グリセロ脂質やスフィンゴ脂質などがあります)、食物繊維(人間にとって必要な栄養素の一つであると考えられています)、カリウム(生き物にとっては必要不可欠な元素だといわれています)、カルシウム(毎日コツコツと適正な量を摂る必要があります。サプリメントなどで過?に摂取すると、泌尿器系結石などの恐れがあるでしょう)、マグネシウム(未精製の穀物、例えね、玄米などに多く含まれています)、リン、鉄といった成分を含んでいます。

健康的な体をつくるのに必要である栄養素(組み合わせることでより吸収効率がよくなったりするそうですよ)がいいバランスで含まれていることから、宇宙食にも使われていると思っているのです。

その上、美肌(色々な化粧品をつけすぎると、かえってお肌にはよくないといわれていますね)に重要なビタミン(水溶性ビタミン、脂溶性ビタミン、ビタミン様物質の三種類に大別されています)類も他の穀物よりも多くふくまれているのです。

こういうさまざまな栄養素(これを気にして献立を考えるのは非常に大変です。でも、家族の健康を維持するためには必要なことだといえるでしょう)を含んでいらっしゃるので、健康促進・健康維持にオススメの食べ物(食べないと生きていけないわけですが、食べ過ぎると健康を損なってしまいます)となっています。

キヌアをたべる事により、コレステロール(ビタミンCや水溶性食物繊維、ビタミンB3などが不足することにより、コントロールに問題が生じることが多いでしょう)の抑制、高血圧(血圧が正常の範囲より高い状態が続くことをいいます)予防、便秘(器質性便秘と機能性便秘の二種類があります)解消、生活習慣病(脂質畭常症、肥満、高血圧、糖尿病、心臓病、脳血管疾患、動脈硬化、歯周病、骨粗鬆症など、たくさんの病気があります)予防、代謝UP、更年期(日常生活を送ることすら難しくなるくらいの不定愁訴が起こることも多いでしょう)障害予防と言う効果的でしょう・
PR
 カテゴリ
Copyright © キヌアの食べ方を知ってダイエットやデトックスを効果的に行う話 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

忍者ブログ[PR]